投稿日:2023年3月5日

就職前にチェック!公園遊具の安全基準

こんにちは!平成20年の創業以来、土木工事に携わる土木作業員や重機オペレーターが在籍している株式会社水橋工業です。
神奈川県相模原市に事務所を構え、日々多くのお客様からのご要望にお応えしております。
公共の場にある遊具は、どんなものでも設置して良いという訳ではありません。
国が定めた基準の都市公園における遊具の安全確保に関する指針の内容に基づいて設置されています。
そこで今回は、遊具の安全基準の一例を解説していきます。

チェック項目

チェックを重ねる
子供の体型は頭の方が体より大きいため、通り道が細いと胴体は通っても頭が抜けないということがあり、大変危険です。
そのため、胴体も頭部も容易に抜ける寸法で設計します。
また、万が一通り抜けてしまいそうな構造の遊具は、頭部も胴体も通り抜けできない寸法で設計します。
他にも、指などが挟まってしまいそうな8mmから25mmの大きさの穴や隙間は作ってはならず、ヒンジなどの可変開口部は指の怪我などを防ぐため、最小隙間寸法を25mmより大きくしなければいけません。

セーフティエリアの確保

セーフティエリアは子供が遊具から落下したり飛び出したりした場合に到着すると想定される範囲です。
この範囲内では、重大事故に結びつく要因となるような障害物や硬い設置面があってはなりません。
さらに、外形線からも個別の遊具ごとにあらゆる方向に設置することが決められています。
このように、公園遊具には安全基準が存在するため、遊具設置に携わる際は事前にチェックしておきましょう。

【求人】水橋工業では新規スタッフを募集中!

ジョインアス検索
現在水橋工業では、新規スタッフを求人募集しております。
アットホームな職場ですので、分からないことは先輩スタッフにどんどん聞いてください。
土木工事や造成工事は、街をつくるための第一歩といっても過言ではありません。
数々の経験を積むことができる、とてもやりがいのある仕事です。
質問だけでも歓迎しておりますので、まずはご連絡ください!
皆様からのご応募をお待ちしております。

水橋工業へご相談ください!

水橋工業は今回ご紹介した公共施設の遊具の移設を行っております。
小さなお子様の大切な遊び場を安心して利用できるよう、第一に考えるべきは安全性です。
水橋工業は安全基準を遵守することはもちろん、施工後の安全確認も慎重に行います。
高品質・高精度の施工をお約束いたしますので、ぜひ一度お問い合わせください。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。

造成工事・外構エクステリア工事は、神奈川県相模原市の株式会社水橋工業へ
株式会社水橋工業
〒252-0317
神奈川県相模原市南区御園3-22-5
TEL:090-5205-7377 FAX:042-856-3226


関連記事

大和市 道路新設工事・駐車場工事・宅地造成工事

大和市 道路新設工事・駐車場工事・宅地造…

大和市にて道路新設工事、駐車場工事、宅地造成工事を行いました。 大和市 道路新設工事・駐車場工事・宅 …

土木工事に携わってくださる方を求人募集中

土木工事に携わってくださる方を求人募集中

神奈川県相模原市の『株式会社水橋工業』では、土木工事に携わってくださる方を求人募集中です! 弊社は、 …

残土の積み込み

残土の積み込み

残土の積み込みを行ないました。 残土の積み込みの様子 …

採用情報  お問い合わせ